ブログ

水若酢神社のクロマツ

水若酢神社クロマツ

神社の境内に立ち並ぶ老松群は、どれも樹齢300年を優に超えています。
天高くそびえるその美しい姿は、水若酢神社の格式高い神域を、よりいっそう気品漂う厳かな雰囲気に包み込みます。

現在の神社本殿は、江戸時代の寛政7年(1795)の再興で、「隠岐造り」の代表的建築として国の重要文化財に指定されております。

木の種類通称幹囲樹高
クロマツ水若酢神社3.0~4.5m25~30m

【所在地】



関連記事

ウッドヒル隠岐(隠岐島木材業製材業協同組合)

〒685-0434
島根県隠岐郡隠岐の島町原田奥ノ原986-6
TEL 08512-2-0189
FAX 08512-2-0124
ページ上部へ戻る